表参道の伊藤病院の脇を入った路地から青山キラー通りに抜ける道は、昔から話題の飲食店が出店する裏通りとして有名でした。 いまは「フライングタイガー」と「アフタヌーンティー TEA STAND」になってしまった、「ロイヤルホ […]

80年代の終わりに、西武百貨店が横浜の倉庫街に出店した大型のシーフードレストラン「タイクーン」。ベイブリッジへ向かう、首都高狩場線の新山下ランプの近くですね。 80年代には、主流ではありませんがシーフードレストランという […]

「ファクトリー」は、70年代の終わりから80年代にかけて、渋谷東急ハンズの真正面、神南小学校(当時は大向小学校でしたが)へ向かう湾曲した路地の入り口にあった小さな飲食店です。 当時の渋谷公園通りは、78年に「東急ハンズ」 […]

70年代の終わりから80年代のはじめにかけてはサーファー文化が絶頂期の時代で、つまりアメリカのサブカルチャーが人気を集めた時期でもあります。現代の人たちには信じがたいでしょうが、クルマでFR(ファミレス)に行くことが若者 […]

飲食店とは少し異なりますが、70年代の終わりから80年代のはじめにかけて、ディスコブームというものがありました。ディスコというのはいまで言えばクラブのように、ダンスをする店のことですね。 70年代の終わり頃に、「カンタベ […]

この店の説明は必要ないですね(笑)。 このマッチを入手した正確な時期は不明ですが、表面に「創業80年」とあるので、おそらく1980年代の初めごろではないでしょうか。当時は吉野家だって、ちゃんと店舗にこんなブックマッチを用 […]

1970年代のはじめにスタートしたFR(ファミリーレストラン)の各チェーンが次々と深夜営業を行うようになるまで、深夜に食事ができる飲食店というのはごく限られた存在でした。当時、都内で深夜に食事ができる店として有名だったの […]

1970年は業界で外食元年と呼ばれています。日本の老舗外食チェーンの多くがこの年に創業し、日本でファストフードやファミリーレストランという米国風の外食文化がスタートした年だからです。 70年代には、流通大手や食品メーカー […]

この「ストロベリーファーム」は、ハンバーガーや米国スタイルのケーキ、パイなどを提供するカジュアルレストラン。新宿や麻布、横浜などに多数出店していましたが、各店ごとに少しずつスタイルが異なる、現在のプロデュース型飲食店の先 […]

70年代の終わりから80年代の半ばにかけて、渋谷の宇田川町にあった伝説的な喫茶店が、この「ナイロン100%」。 AORのような米国西海岸系の音楽が主流だった70年代が終わり、テクノポップの嵐が吹き荒れ、バブルが膨らみ始め […]