「ファクトリー」は、70年代の終わりから80年代にかけて、渋谷東急ハンズの真正面、神南小学校(当時は大向小学校でしたが)へ向かう湾曲した路地の入り口にあった小さな飲食店です。 当時の渋谷公園通りは、78年に「東急ハンズ」 […]

70年代の終わりから80年代のはじめにかけてはサーファー文化が絶頂期の時代で、つまりアメリカのサブカルチャーが人気を集めた時期でもあります。現代の人たちには信じがたいでしょうが、クルマでFR(ファミレス)に行くことが若者 […]

飲食店とは少し異なりますが、70年代の終わりから80年代のはじめにかけて、ディスコブームというものがありました。ディスコというのはいまで言えばクラブのように、ダンスをする店のことですね。 70年代の終わり頃に、「カンタベ […]

今回はフランスからちょっと足をのばしてモロッコへ。 モロッコ、チュニジアなどの北アフリカではミントティーが人々の喉を潤します。食後やおやつの時間だけでなく暇さえあれば一日に何度もティータイム。使うのは決まって耐熱の小さな […]

フランスのカフェに欠かせないのがこれ、フレンチフライポテト。いや、カフェのみならず、ブラッスリー、ビストロ、レストラン、学食、もちろん家庭でも。フランス人からポム・フリットをとったらストがあちこちで勃発するのではないかと […]

食パンにハムとチーズを挟みベシャメルソースをかけて焼いたホットサンド、クロックムッシュ。19世紀パリのオペラ座近くのカフェで作られたのがはじまり。 クロックは「カリッとした」という意味で、パンの耳が焦げるぐらいカリカリに […]

この店の説明は必要ないですね(笑)。 このマッチを入手した正確な時期は不明ですが、表面に「創業80年」とあるので、おそらく1980年代の初めごろではないでしょうか。当時は吉野家だって、ちゃんと店舗にこんなブックマッチを用 […]

フランス発のオープンサンド「タルティーヌ」。スライスしたバゲットにペーストを塗った簡単なものから、色とりどりの野菜や肉、魚、チーズを乗せたおしゃれなものまで。 「タルティネ=塗る」が語源で、もともとはバゲットを縦半分に切 […]

今年も梅雨明けの時期を迎え、日本の夏がやってまいりました。夏は苦手ですが、ほかの季節には出番が少ないガラスのうつわをたくさん使えるのがうれしいところです。ぽってりとした厚みがあって、少しゆがんだりしている手吹きガラスが夏 […]

赤いビアカクテル「モナコ」、国旗の色が名前の由来。グレナデンシロップを入れてレモネードとビールを注ぐ。泡までほんのりピンクに染まり、ビールが苦手な女性でも軽くて飲みやすくフランスでは大人気。お天気の良い昼下がり、ちょっと […]